ACTG12 航空学生(空・海)1・2次試験対策

Course Curriculum

このコンテンツは保護されています。表示するにはログインし、講座に登録してください。
まだ、コメントはありません。質問や疑問、要望事項や感想などお気軽にコメントして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

  • 令和二年度、航空学生(海上要員)を受験した者です 2020年10月26日 at 17:26

    今年、航空学生を受験するにあたりまして、当講座の開講を知り受講させて頂きました。
    大まかな試験の流れは把握できていたものの、細かい対策は具体的にどのように対策していけばよいか分かりませんでした。

    一次試験では、”筆記試験(マーク式・記述式)”と”飛行適性検査”が実施されるのですが、実際に受験して”飛行適性検査”に関しては、事前の十分な対策をしていないと完全正解をするのは非常に難しいものと思われます。
    さらに、回答するにあたって若干の航空機に関する予備知識(計器の読み取り、機体の舵と姿勢変化など)が求められます。
    当講座では初学者の私でも理解できるように丁寧に解説してあり、非常に分かりやすく感じました。
    一次試験において”飛行適性検査”で高得点を取ることは、一次試験を突破する上で非常に重要なことだと思われます。
    当講座を用いて何度も反復練習を行い、的確かつスピーディーに処理していく能力を試験までに身につけておくことで試験の時に焦らず解くことが可能です。

    二次試験の面接試験の対策では、受験生として望ましい姿(服装、身だしなみ等)などの基本的なことから具体的な質問内容まで細かく明記されています。
    当講座をうまく活用しつつ、事前から本番さながらの練習(入室から退室までの流れ)をしておくことをお勧め致します。

    本当にうまく活用することで、最大限のパフォーマンスを引き出すことができる教材だと今回受講して感じました。
    少しでも受講を考えられていらっしゃる方々の助けとなると幸いです。

  • usagi-air 2020年10月28日 at 12:06

    この講座に対するご意見・御要望を是非お寄せ下さい。

Comments are closed.